« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

2014年1月

2014/01/29

はじまりの日

学びの機会があればとりあえず受けに行こうと今年はスタートして、隣県熊本まで足を伸ばしてみました。今日のセミナーは一話完結のものではなく、ワタシにとってターニングポイントになるべく大きなスタートの一歩。。。確かに。

民間資格にもう興味もなく、ワタシのハンパな知識よりその道のパイオニアとのネットワークを身上に(学ばない言い訳とも・・・)過ごしてきたのに、こんな展開がまだ人生に残っていた不思議。凝り固まった脳の確認作業になるかもしれません。家に帰りつくと早速資料請求していました。あー今夜眠れるかなぁー。

Image_3

お城のある街っていいですね。現代にも寄り添ってくれている感じがします。ジョギング、お散歩、観光・・・。ただ、見上げているだけで守られているような。。。

我が地元では、桜島がそうか。いや、存在感勝ってる!! 贔屓目かなッ(笑)

あまり時間がなかったので、デパートにだけ寄り道しました。知らない土地のカルチャーが手軽楽しめる気がします。お目当ては・・・「DEMEL」九州では熊本にしかないいのです。

ウィーン銘菓だからお味は間違いなく、何と言ってもパッケージがオシャレ♪ 小ぶりなアイテムも豊富で選ぶのも苦労します、いや、うっとり時間を忘れてしまう〜!これがラッピングではなく箱プリントだから、後のお楽しみまでプレゼントできちゃう。捨てちゃイヤよー。

地元駅ビルのチョコレート専門店は、一流だしお持たせに間違いはないのだけれど、あの金キラの包装に心が折れそうになります。

Image_4

リボンでわかりにくいのですが、ねっ♪  もうたまらんです‼︎

2014/01/27

叶う~

お正月に開催された子供たちの同窓会の裏方を無事遂行できたことを祝して、お世話係のお母さん達とランチしました。

ママ友チョイスのレストランは「イル チプレッソ

予約が取れないとウワサのミシュランひとつ星の称号をもつシェフのおみせです。

 

P1200419

P1200420

P1200422

P1200424

サービスのスマートさ、さりげなさが感動もの。ひと口ごとにシアワセ感じるお料理に、半年間の大変とも思わないけどおつかれさまを笑顔で締めくくることができました。一番のごほうびは、子供たちが成長しても友達でいられる仲間とのいっそうの深まりだなぁなんて、北風はまだ冷たいけど明るい日差しの帰り道に思うことでした。

□ □ □

 

リニュアルオープンのキッチンメーカーさんのオープニングパーティでお祝いのお花をおすそ分けいただいたり、そのおすそわけで、至福のケーキセットをご相伴に預かったり・・・(笑)

P1200429

Image_2


仕事の合間に、セミナーやトークショー・お勉強会、猫に小判のワイン会(周りの方がおいしい!と言われるからそうなんだ、おいしいんだと思いながら飲むワタシのことです。。。) あたらしい出会いや学びがここちよい日々。

 

そんな中、夢を叶えるためには、それを十回口にすること・・・と聞いてうれしかったのです。ワタシの夢、叶うかなと~。

そしたら、叶いました!

仕事の拠点となるオフィスが欲しいと思っていたら、いいパートナーといい部屋にめぐり合ったのです。数えてみたら、自宅を雑貨ショップにしてフリーランスの仕事を始めて10年が経っていました。 当事、センセーショナルにデビューした宇多田ヒカルの1STアルバムの中からいただいた「in my room」。 リビングから発信するインテリアワークにぴったりのネーミングでしたが、ワタシの部屋からでなくなるこの機会に、屋号も変更することにしました。

 

dolce vita 「ドルチェヴィータ」

イタリア語で、甘美・暮らし・・・というニュアンスがあります。スイーツを思い出す甘いフレーズとオトナっぽさを感じるひびきをこれからのスタイルに重ねました。

 

のこり少ない in my room の日々も大切にかみしめながら過ごします。

 

 

 

 

2014/01/12

娘の成人式

地元の成人式は、連休中日に行われ好評のようです。今年はお天気にも恵まれて思う存分晴れの日を楽しむことができました。

おかげさまで我が家の娘も今日、成人の仲間入り。

ショートカットにすると特に受けのいいワタシ行きつけのサロンにまた娘のメイク・ヘア・着付けをお願い~。前撮りの際も行く先々でセンスのよさ、着付けの綺麗さをほめていただきました。こうでありたいと羨望する仕事への姿勢をリスペクトのまなざしで見てしまいます。そうすると、たちまちすっきりと着付けてもらった満足げな娘の顔ができあがります。

P1200370

_o7m5182
でも小学校からの幼なじみとじゃれあうと幼いばかりのはたちのフリソデーション。まだまだこれからのことが山積です。

Image

2014/01/09

始動

5日あたりから日常へのリハビリをはじめて、晴れやかさとのんびり加減が心地よかったお正月のリズムを切り替えようと心がけて動きました。そうでもしないと、いつまでも呑気に家でゴロゴロしていそう・・・。

友人と待ち合わせたいつものギャラリー。年の初めにぴったりな個展が開催中でした。

「はっとりさちえ 絵画展」  

おてんばで勝気なおんなのこがたくさん~。うねて飛び出すような勢いを感じる。用紙を染めるところから作品つくりをはじめるとか・・・。レトロなタッチに惹かれますが、若い女性の作家さんは、ひかえめながらチャーミングな方でした。

Image_10

Image_9

Image_8

Image_7

志の高い友人との語らいも、年の初めの目覚ましにとてもありがたい。老舗のカフェでこの時期限定の和菓子とコーヒーのセットメニューをいただきました。はなびら餅の甘いごぼうのサクサク・・・お正月を締めくくる。

Image_6

□ □ □

6日は年始の挨拶からの仕事はじめ。現場三件、まだ、内装までいかないけれど自分の復習がてら立ち寄ってみました。玄関にミニミニ門松、竣工を待ちわびるお施主様が置かれたのかな、かわいらしい。。。

構造見学会でもないのに作業後はちりひとつないすがすがしい現場、仕事始めにたずねて良かった。
Image_2

Image

七草がゆも我が家はいつもの炊き込み風。ひさしぶりにとろっとしたおかゆを食べたくなってこのあと湯を足してクツクツを作り直しました。

元気な事業家サンのトークショーと新年会を兼ねた集まりに参加したり、去年通えなかった革教室でトントンちくちく、革と戯れたり、税理士さんに仕事をチェックしてもらったり、もうすっかりギアはニュートラルからトップにチェンジしてあたらしい年も気分よく走り出しました。

Image

 

 

 

2014/01/05

2014あけましておめでとうございます

カウントダウンのパートナーをどのチャンネルにしようかリモコンを差し出し一巡りしながらEテレに決めたのは大正解。いつにも増してシュールな2355はワタシたちのツボにはまり笑いこけながら新年をむかえてしまいました。
Image_15

Image_16

流れるおみくじ画面を写メ?って今年の運勢占い。幸運まとめてやってこ~~~い!(笑)

元旦はたくさんの年賀状をうれしく、ありがたくいただいたあと、1日に行くのはおそらく初となるべく初商いに参戦。ひいきのブランドも50%offになっていてやっぱお得♪ 冷静になったつもりで長く重宝する春物もゲットしながらまずまずの戦利品群。バーゲン、お祭りっぽくてやっぱいいワ。

それから夜は映画館へ~。お正月の映画もまた久しぶり。。。ムカシは、立ち見で大変な記憶があったけど今はガラガラ。娯楽の多様化でしょうね、逆にお正月の映画鑑賞は時間的に余裕を感じてリッチな気分の特等席でした。

たのは・・・ 永遠の0(ゼロ)

戦争映画は苦手だと思っていたけど、2時間半を惹きつけて離さない作品でした。大戦時代と現代の架け橋になるこんなストーリーがあってよかった。友人・恋人・家族・誰と行ってもふさわしい・・・そんな作品でした。

 

□ □ □

 

2日は、娘の小学校の20歳のタイムカプセル開き&同窓会。

世話係りとして、約半年、当事の役員のお母様たちと準備に邁進してきたことを無事盛会で締めくくることができて感無量です。

Image_11

たくさんの方にねぎらいの言葉をいただきましたが、メンバーに恵まれてワタシ達らしくシンプルに子供たちが輝くよう裏方に徹することができて何の苦労も感じることがなかったのが本心。舞台に立った男子が「みんなの目がキラキラしている」と言ったのは、ほんとに見たままだったんだろうと思います。

Image_12

160名の会場・・・大きなイベントだったことを実感、これからのことは子供たちがやりたいように・・・ワタシ達の8年越しの役目は完了です。

□ □ □

 

3日は、身内の新年会&娘の成人祝い。

娘もこの春はみんなに祝福されながら、主役の席で少し緊張気味。でも、恒例のお年玉プラスαのコインつかみ取り大会になると小学生のいとこ相手に真剣勝負で挑む幼さはなんなんでしょう。まぁ、これも最後だということを実感するのは、来年自分が与える立場になってからかな。

Image_8

 

□ □ □


Image_4

Image_3

Image_7


三が日のうちに曜日の感覚もなくなってしまいました。あわただしさのせいか、のんびりのせいか・・・。でも、今日から土日とわかればもう少しのんびりできそう、と、今日は少し遠出して吹上温泉で温泉三昧。ワンコインでこのロケーションと泉質を堪能できるなんてほんとに地元サイコー!!です。まだ、自分から温泉卵のにおいがするみたい。

年末からの首こり、肩こり、楽になって調子にのっての長ブログになってしまいました。

日常のリズムでない年末年始が苦手なんですが、今年はバーゲン・映画・同窓会・新年会・温泉とちょっとがんばって、かなり楽しんだいいお正月でした。

春に旅立つ娘を見送りさらにパワフルに仕事もプライベートもノッていきたいワタシをこの一年もどうぞよろしくお願いいたします。